【2022年版】キャンプにもお部屋のインテリアにもおすすめ!おしゃれLEDランタン5選

最近、大自然の中、一人で楽しむソロキャンプがブームになっています。
そんなキャンプの必需品であるランタン。キャンプの夜の落ち着いたムードを演出するのはやさしいランタンの灯りです。
食事を楽しんだ後にのんびり暖色の灯りを眺めながらお酒やコーヒーをゆっくり飲むなんて最高の贅沢かもしれません。
でも、ランタンなんて面倒くさい、燃料とか使うから危ないとか、少し躊躇してしまいますよね。
今回はキャンプやアウトドアでもちろん、家のリビングやインテリアとしても使い方も簡単で、安心安全に使えるおしゃれなLEDランタンを紹介します。

インテリアにおすすめ!おしゃれなLEDランタン選び3つのポイント

ランタンの種類はガスランタン、ガソリンランタン、LEDランタンの3種類に分類できます。
キャンプ愛好家の間でも、最近ではキャンプ中のテント内でも安心して使える火を使わないLEDランタンが人気を集めています。

LEDランタンの電源タイプも電池や充電式、ソーラー充電できるモデルと様々です。
デザインもおしゃれなものも多く、やさしい灯りの演出で家のリビングでのインテリア照明として、寝室での読書時などの利用で需要が高まっています。
ランタンの灯りは、なんといっても暖色の落ち着いたロウソクのようなムード溢れる灯りが魅力です。のんびりと灯りを見ているだけで気分もリラックスして癒されます。
キャンプに出掛けなくてもLEDランタンを灯せば家でもちょっとしたキャンプ気分に浸ることもできますよ。

LEDランタンは、商品ラインナップや価格帯も様々な商品が販売されています。
では、LEDランタンを選ぶ際は以下の3つのポイントを確認しましょう。

①光量
②電源タイプ
③価格

①光量
主にどこで利用するのか、どの程度の明るさを求めるかによって選択します。
光量は、LED照明の明るさの単位としてルーメン(lm)が使われます。
このルーメンが大きくなればなるほど明るい照明となります。
部屋の広さで表現すると、6畳の部屋で必要な明るさの目安は、2,700lm~3,700lmと言われています。
100ルーメンは懐中電灯くらいの明るさです。キャンプでサイト全体を照らす場合の目安は1000ルーメン程度が必要とされています。
使い方にもよりますが、LEDランタンを楽しむ明るさとしては、100~1,000ルーメン程度で十分かと思います。

②電源タイプ
LEDランタンの電源タイプは、今までは電池式が主流でしたが、USB充電式、手回し式、ソーラー充電式も登場しています。
電池式は、電池が切れたら交換するだけですぐ利用できるのがメリットとなるでしょう。
充電式は家庭用コンセントやシガーソケットで充電するタイプと手回し式やソーラー式は、電源や電池を使わないので緊急時や災害時にもおすすめです。ecoで環境にも優しい照明器具と言えるでしょう。

③価格
LEDランタンは低価格な商品も多く、ムード溢れる落ち着いた雰囲気を楽しめる手軽さが人気の一つの理由でもあります。
自身の使い方やお好みのデザインなど合わせて価格帯を検討しましょう。

以上、3つのポイントをチェックすれば自分に最適なLEDランタンが見つかるはずです。

今回は2,800円~13,800円程度と手頃な価格で購入できる、お家のインテリアにもおすすめのおしゃれLEDランタンをピックアップしました。

キャンプはもちろんインテリアにも!おしゃれなランタンおすすめ5選

BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ ランタン)

①光量:195ルーメン
②充電式
③¥13,800(税別)


明るさは広い範囲を照らすのではなくテーブルライトとして、キャンプでは、タープやテント内での使用向きです。明るさよりも雰囲気やデザイン重視の方におすすめですね。

概要 | BALMUDA The Lantern | バルミューダ株式会社
キャンドルのように揺らぐ暖色の灯りから、読書灯にも使える温白色の灯りまで。BALMUDA The Lanternは、日常の何気ない時間を、少しだけ特別に彩るLEDランタンです。バッテリー内蔵で部屋中どこでも、アウトドアにも持ち出してお使いいただけます。

バルミューダは「世界一かっこいい製品を作りたい」をコンセプトに2003年に東京で創業されたクリエィティブとテクノロジーの会社です。今まで日本のグッドデザイン賞やドイツのiFデザイン賞など数多く受賞しています。
中でもBALMUDA The Toasterは、香りと触感にこだわったトースターとして話題になりました。デザインもシンプルで高級感があり人気商品となっています。
そのバルミューダが「使う人に、味わい深いよい時間を過ごしてほしい」という思いから待望のランタンが発売されました。
今回紹介するBALMUDA The Lanternも、2020年度 キッズデザイン賞・グッドデザイン賞を受賞しています。

BALMUDA The Lanternは、バッテリー内蔵の充電式タイプで家じゅうどこでも、アウトドアにも手軽に持ち出せるポータブルLEDランタンです。
操作はダイヤルを回すだけのシンプル構造でキャンドルのような揺らぐ暖色の灯り、寝室での読書灯にも使える温白色の灯りなどシーンを選んで調光可能です。
充電式バッテリーは約500回の充放電を目処に交換が必要、点灯時間が最大照度で約1.5時間以下に低下した場合が交換の目安となります。
交換用のバッテリーはBALMUDAオンラインショップで購入可能です。
https://www.balmuda.com/jp/lantern/accessory

私自身、このLEDランタンを購入しましたが、何といってもこのシンプルなデザインが気に入っています。
私はリビングで映画鑑賞をする際に、メイン照明のスイッチをきりLEDランタンを使います。暖炉のようなやさしい灯りで映画のシーンを邪魔することなく、リラックスした気分になり優雅な雰囲気を醸し出してくれます。
また、夏の夜は庭先のテーブルでゆっくりくつろぎながらこの灯りに癒されます。

カラーは3色、ブラック、ホワイト、そして新色のグレーが追加されオンラインストア限定で販売されています。
オンラインストア限定特典として30日間返金保証もついています。

https://www.balmuda.com/jp/30-days/

【製品仕様】
製品名 BALMUDA The Lantern
本体寸法 幅 110mm × 奥行 103mm × 高さ 248mm(ハンドル含む)
本体重量 約630g
消費電力 最大6.0W(同時に点灯/充電した場合)、待機時0.1W
電源ケーブル長さ 1.0m
素材 本体:ABS、シェード部:PC、ハンドル・フレーム:SUS
充電バッテリー Ni-MH充電バッテリー 3.6V/2000mAh(ニッケル水素電池)
バッテリー充電時間 約6時間
バッテリー充放電 約500回
連続使用時間 3~50時間(最大照度~最小照度)
防塵・防水性能 IP54(生活防水)
光源 暖色用:太陽光LED(色温度:1600K)/温白色用:白色LED(色温度:3000K)
全光束 約195lm(ルーメン)
動作温度 5~35℃
調光機能 無段階調光
パッケージ BALMUDA The Lantern本体、ACアダプター、電源ケーブル、取扱説明書(保証書含む)

BRUNO ブルーノ LEDランタン BOL002-NV

①光量:420ルーメン
②電池式
③¥2,800(税別)


明るさはキャンプでも十分でテーブルライトやテント内でも活躍できオールマイティ。価格も手頃でアウトドアでも家でばっちり使いたいコスパ重視の方におすすめです。

BRUNO(ブルーノ)は、愉しみ上手な大人が集い、生まれたライフスタイルブランド。キッチン家電やインテリア、アウトドアグッズを展開しています。
BRUNO ブルーノ LEDランタン BOL002-NVの素材はブリキとランプ部はガラスを使用しています。オイルランプのようなレトロデザインがとてもおしゃれな電池式のLEDランタン。

単1形電池×2本使用で連続点灯時間は約100時間。電球色LEDライト14灯を搭載、明るさはダイヤル調節式でシーンに合わせた明るさを楽しめます。
軽量450gで持ち運びも楽々、ハンガー付きなので吊下げて使うこともできます。収納袋も付属しているので持ち運び時や保管時も安全です。
カラーは他にアイボリーがあるのでお部屋のカラーに合わせて選択可能です。
お値段もお手頃なのでアウトドアでの使用はもちろん、インテリアとしても気軽に雰囲気を楽しめるランタンです。

【製品仕様】
サイズ W178mm×H300mm×D140mm
重量 450g
素材・成分 ブリキ/ガラス
生産国 中国
型番 BOL002-NV
機能 電球色LEDライト(14灯)、照度調節機能、吊り下げハンガー付き
電源 単1形電池×2(別売)
付属品 収納袋
ブランド BRUNO
https://idea-onlineshop.jp/category/SH_BR_PR_03_05/07760191.html

コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタン LED 乾電池式 約800ルーメン

①光量:800ルーメン
②電池式
③¥10,000(税別)

キャンプのメインライトにも十分な明るさです。4分割できるので防災時でも家族4人でライトを使えるなど実用性を求める方におすすめです。

コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタンは、名前の通り側面の4つの発光パネルがマグネット式で分割利用できる画期的なLEDライトです。4分割して持ち歩けるから手元、足元を照らすハンディライトに、就寝時は枕元のスタンドライト、明かりを自由にレイアウトできるのがこのランタンの特徴です。4つのパネルを外した本体も発光するのでテーブルライトになります。
1個1個のパネルライトが引っ掛ける、立てる、くっつける、持ち歩くのシーンに合わせた4通りの使い道ができるのも嬉しいですね。
24個のLEDで約800ルーメン、乾電池式、最大約20時間点灯だから必要な明るさを一台でカバー。二泊三日のキャンプでも余裕の点灯時間を確保できます。
また、大容量のバッテリに加え、本体にはUSBポートがありモバイル機器やラジオの充電も可能なので長時間の停電や災害時の備えにもおすすめできるランタンです。
コンパクトな2マルチパネルタイプも追加されています。

【製品詳細】クアッド(TM)マルチパネルランタン
●明るさ:[8本]約800lm(ルーメン/High)、約200lm(ルーメン/Medium)、約100lm(ルーメン/Low)、[4本]約500lm(ルーメン/High)、約140lm(ルーメン/Medium)、約60lm(ルーメン/Low)、[パネル]約100lm(ルーメン/High)、約25lm(ルーメン/Low)、約100lm(ルーメン/Spot)
※ルーメン値はLED製造業者の仕様に基づいています。
●使用バルブ:LED
●サイズ:約φ14.5×23.5(h)cm
●重量:約1.2kg
●材質:ABS樹脂、他
●連続点灯時間:[8本]約20時間(High)、約120時間(Medium)、約400時間(Low)、[4本]約13時間(High)、約69時間(Medium)、約196時間(Low)、[パネル]約3時間(High)、約14時間(Low)、約3時間(Spot)
●使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本(別売) 防水性能:IPX4対応(全方向からの水しぶきに10分間耐える)

【製品詳細】2マルチパネルランタン
●明るさ:約400lm(ルーメン/High)、約40lm(ルーメン/Low)、[パネル]約100lm(ルーメン/High)、約10m(ルーメン/Low)、約100lm(ルーメン/Spot)
●使用バルブ:LED
●サイズ:約φ12×9×19(h)cm
●重量:約650g
●材質:ABS樹脂、他
●使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本(別売)
●防水性能:IPX4対応(全方向からの水しぶきに10分間耐える)
※ルーメン値はLED製造業者の仕様に基づいています。

ベアボーンズ(Barebones) レイルロードランプ

①光量:200ルーメン
②充電式
③¥8800(税別)


明るさはテーブルライト向きですが、クラシックなインテリアで揃えたり、レトロ感が好きな方には、一番のおすすめです。

ベアボーンズ社は、携帯用ソーラーパワーチャージャーのリーディングカンパニーであるGOAL-ZEROの創設者ロバート ワークマン氏によってアメリカで設立されました。ロバート氏は人道支援を根底に持ち、東日本大震災時には「アウトドア義援隊」を通じ、ソーラーパネルやライトを被災地へ届けるなど支援活動を行っています
Barebones(ベアボーンズ)は身近なアウトドアライフスタイルをコンセプトに本当に自身が使いたい風合いがあり、こだわりを持った商品を展開しているブランドです。

レイルロードランプは、戦前の北米鉄道会社で使われてきたレイルロードランタンを模したクラシックでおしゃれな人気のLEDランプです。エジソン球タイプのLEDを採用しマットな鉄製のシェード、気泡の入ったアンティーク調のガラスホヤの組み合わせで落ち着いた雰囲気を演出しています。
充電式バッテリーで明るさは200ルーメン、約4時間程度でフル充電が完了。ハイモードで4時間、ローモードで100時間点灯します。
内蔵バッテリーは容量4400mAhのリチウムイオンバッテリーを採用、電池残量もインジケーターで確認することもできます。
暖色のLEDライトは無段階でつまみを回して自分の好きな明るさに調整できます。
レトロ感抜群で家でインテリアとして使うのも最高にカッコいいと思います。

【製品仕様】
●付属品/4400mAHリチウムイオン電池(内蔵)、充電用USBケーブル(タイプC)
●充電性能/(入力電圧-電流)5V-最大1.5A以下
●使用電球/3.2w 暖色エジソンタイプLEDバルブ
●明るさ/35~200ルーメン
●連続点灯時間/Lowパワー:100時間、Hiパワー:3.5時間
●材質/スチール、プラスチック、ゴム、ガラス
●重量960g

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン

①光量:100ルーメン
②電池式
③¥3800(税別)


明るさはテント内で使うには十分なレベルです。枕元、読書や就寝用にもおすすめ。軽さと使わないときは畳めるコンパクトさを求める方向けです。
ソーラー式なので電池切れを気にせず使えるので安心ですね。

CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)【公式サイト】 | ランドポート株式会社
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)は、太陽光を利用する環境にやさしいecoな ソーラー充電式のランタン。いつでも・どこでも・だれでもが使える新時代の灯りです。

「CARRY THE SUN」は太陽光を利用するソーラー充電式、携帯型軽量LEDランタンです。
電池を使用せず太陽光を利用する環境や社会に配慮した新時代のecoな灯りといえるでしょう。充電は直射日光に当てるだけ、インジケーターランプで節約・節電充電残量が一目でわかります。

本体素材は耐UV糸を織り込んだ丈夫なヨットのセイル生地を使用、折り畳みできるので1.2㎝の薄さで収納時も軽量コンパクトで持ち運びにとても便利です。
常夜灯や玄関のインテリア照明、防水防塵仕様 IP67 取得済なのでバスルームのアクセント照明にもなります。

電源の要らないソーラー充電なので「ながら防災備品」として普段使いしながら「いざ」の停電、防災時の備えにもなります。
明かりのタイプは、ウォーム(暖色)、クール(白色)、レインボー(LED7色)の3タイプの明かり。
さらにサイズもスモール、ミディアムから置き場所に合わせて選択可能です。
スモールサイズにはオレンジ、ブラック、ホワイト、3タイプのベルトカラーも豊富で迷いますね。
また、お友達へのギフトととしてもおすすめです。

【製品仕様】
Medium
Warm Light / Cool Bright
仕様: LED10灯
(弱)約10ルーメン72時間
(中)約20ルーメン42時間
(強)約100ルーメン10時間
サイズ: 210×110×12mm(収納時)
110×110×110mm(使用時)
重量: 86g
材質: PET
充電残量表示付き
リチウムポリマー電池1200mAh
8時間充電/72時間点灯
充電時間:7-9時間(天候や季節によっては9時間以上かかる場合があります)

まとめ

安全安心で手軽に利用できるおしゃれなLEDランタンを紹介しました。
ランタンはキャンプやアウトドアでしか必要ないと思っていませんでしたか。お家でキャンプ気分を味わいたい、読書や寝室のおしゃれな照明として使い方はあなた次第で広がります。通常の照明器具とは違った落ち着いた灯りの雰囲気でちょっとおしゃれに気分も変わると思います。
この機会にLEDランタンを普段の家使いのインテリア照明として活用してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました